オンラインでの家庭教師とのやりとりについて~家庭教師のオンラインサービスは何をするのか?~

家庭教師と言えば教師と生徒が面と向かって勉強を教え学ぶのが主流ですがインターネット社会が発達している今日では従来のやり方に加え「オンライン」で指導してもらうやり方も増えてきました。…増えてきてはいますが何を準備すれば良いとか実際の家庭教師と違う点はあるのか等も疑問に思う人もいるでしょうから今回はそれの疑問に答えていこうと思います。

Q1何を準備すればいいですか?
細かい部分は会社毎によって違ってきますが基本的には

  1. パソコン
  2. webカメラ
  3. ヘッドセットマイク

この3点があれば始める事は可能です。その中でもwebカメラとヘッドセットマイクは無料で貸し出してくれる会社も存在するので持っていなくてもわざわざ買い足す必要がありません。

Q2オンラインで受けられるメリットとは何ですか?
今までのやり方だと家庭教師が生徒さんの家に出向いて指導するやり方でしたが不慮の事態(天候不良や事故での公共交通機関の遅延、教師or生徒の怪我や病気で続行不可etc)に見舞われた場合は無駄足に終わったり時間的な都合がなかなか取れなかったりと言う問題点も出てきましたがオンラインだとそういった事態を気にすること無く教師側の人も自宅でネットを介して好きな時間に指導することが出来るのでわざわざ出向く必要もなく生徒側も自分の部屋に入れなくて済み勉強だけに集中出来るので煩わしさも少なく、親御さんも月謝とは別に交通費を払う必要も無いので金銭面でも軽減可能と言うメリットが生まれているので主流になってきているのも分かる話です。

Q3オンラインでの金銭面(指導料や教師の収入)はどうなのですか?
こちらは各会社毎にバラつきはありますが平均で3000~5000円台が相場です。この金額はあくまで目安と言うだけであり検討しているのであればオンラインで始めようと思っている会社に事前に聞いてみるのが一番安全です。そしてオンラインで指導する教師の収入面ですがこちらは会社に登録派遣、個人にかからず平均時給は1000~5000円台ぐらいとあんまり変わりはありません。

けれどわざわざ会社や生徒の家に出向く必要が無いので時間的な効率を考えると釣り合いは取れています。今回は以上です。疑問は解けましたでしょうか?オンラインでの家庭教師の受講も徐々に増えてきているのでパソコンを持っているご家庭なら導入を検討してみては如何でしょう?